まぶたのケア

顔の中で最も皮膚の薄いまぶたは、デリケートな上に、まばたきや紫外線、日々のメイクなどにより絶えずダメージを受けています。
まぶたは皮脂線が少なく、乾燥もしやすいため、様々なトラブルを起こしやすい部分でもあります。
まぶたが乾燥すると、シワやたるみなどの原因となってしまいます。
目元なので特に老けた印象になってしまいます。
そこで日頃のまぶたへのケアがとても大切なのです。
まぶたのたるみやシワを防ぐために必要なことは、紫外線対策をし、血行を改善し、乾燥や摩擦から守ることです。
まず、紫外線対策として目元も日焼け止めを塗ることを忘れないようにしましょう。
次に、血行を良くするために目元のマッサージを行いましょう。
ホットタオルなどで目元を温め、血行を良くし、眉頭から眉尻に沿ってマッサージをし、こめかみから肩へ向かって老廃物を流してあげましょう。
乾燥から守るために、日々の保湿も忘れずに行いましょう。
化粧水やアイクリームをまぶたにも塗りましょう。
注意したいのは、まぶたは皮膚が薄く敏感なので、低刺激の化粧品を選ぶことをお勧めします。
最後に、眠たいときやかゆみを感じたとき、まぶたを強くゴシゴシこすっていませんか?
何気ない日々の行為ですが、積み重ねるとシワやたるみに繋がるのです。
目を擦るのはやめて、もしアレルギーなどでかゆみの出る方は早めに病院を受診するようにしましょう。

まぶたのケア

若き日の永久脱毛と10年後

約10年前、永久脱毛を行いました。
その頃は脱毛が流行っていたのかサロンもたくさんありました。通っていたサロンを最近になって検索すると、とうの昔に倒産していました。
脱毛箇所は腕、脚、VIOです。
料金はその頃手が届いたので高くなかったと思います。ローンも組んでません。
レーザー脱毛で6回が基本コース。それにプラスして自分が納得するまで通う(別料金)形態でした。
メインとなる脱毛部位に指や膝をオプションで付けることができました。
元々毛深いので脱毛部位と非脱毛部位の差が歴然とするのが恥ずかしく、基本コースプラス2回くらいで、よくよく見ればわずかに毛が残るような程度にしていました。
日焼けについては雪山やビーチでは万全の日焼け対策をするくらいで、日常的には意識しなくても問題ありませんでした。
それから7年が経ちました。

施術した箇所は細い毛が少し増え、『あのときケチったからかなぁ…』なんて思っていた頃に、妊娠&出産しました。
妊娠で一時的に毛深くなった人も徐々に元に戻ると聞いていたので、妊娠&出産直後の毛深さはあまり気にしていませんでした。
そして更に3年後。
毛深さ、戻りません!!
脱毛前程ではないにしろ、本当に脱毛したの!?ってレベルです。
オプションで施術した指や膝は未脱毛時と変わりません。むしろ、毛がシッカリしたかも。そして、今まで気にならなかった箇所にも毛が生えるようになりました。
眉毛の下、口周り、乳首…。
永久脱毛とは大きな体質の変化が無いことが前提なんだと、身をもって知りました。

若き日の永久脱毛と10年後

新宿で気軽に行ける脱毛サロン

今まで脱毛サロンはブライダルエステでしか行った事がありませんでした。新宿周りで行ってる人はいましたが、しっかり正社員で働いている知人ばかりで、やはりお金がないといけない場所だと思っていました。

ブライダルエステの脱毛はそのときだけの脱毛のため、数日後には元通りになってしまいます。
日々の脱毛と付き合っていかないといけないのは、専業主婦では仕方のないことだと思っていました…。

ですが、ミュゼプラチナムの広告ではほんの数百円でワキ脱毛ができると掲載されていました。
おそらく行くのは安くても、そこで営業があり、他の高価な契約もさせられるのだろうと思い評判を調べてみましたが、あまり営業もないとのこと。

これは、と思いおそるおそる訪れてみました。

実際、無知な客をカモが来たと営業する新宿 脱毛サロンは多いかと思いましたが、こちらはそんなに営業はなかったです。

ただ、人気のため予約が取りづらいのが問題でした。こちらに関しては数ヵ月後を予約しようとするより、店舗を限定せず直前のキャンセル待ちを探した方が希望の日に予約できる確率は高かったように感じます。

この方法にて10回以上通う事が出来ました。私は人より毛深いせいか、10回通ってもまだ完了してません。

ただ、脇に関しては追加費用も一切掛かっていません。現在は出産のためお休みしています。
出産後落ち着いたら、また通いたいと思います。20回ほど通えば完了するのかなと楽しみにしています。

気軽に行ける脱毛サロン

次の怪我準備してる

脱毛をよく知らなかったとき脱毛に行くとツルツルになれると思ってましたが、毛周期に合わせて数回通って初めてツルツル肌になれます。
そして、脱毛は1回でツルツルになれませんが、ニードル脱毛はその場で毛を抜いて脱毛施術しますから、すぐツルツルになります。
そして新たな毛が生えて着ますから、ツルツル肌を維持するなら回数を重ねましょう。
人の毛は毛周期というサイクルで生え変わりを繰り返し、髪の毛はよく抜けますが、直ぐ薄くなったりしないでしょう。
これは役目を終えた髪が落ちても、別の毛穴から新たな髪が生えてるからです。
おなじことが全身の毛でも繰り返されていて、ムダ毛は髪より短く抜けても目立ちませんから気付いてないだけ。
そして抜けてべつな毛穴から生えるのを繰り返し、皮膚の下は次生える毛がスタンバイしてます。
フラッシュ脱毛、レーザーは成長期の気しか効果がなく、一度脱毛へ行っただけで表面のすべての毛も完全に処理はできません。
なので数回の施術を繰り返し、少しずつムダ毛処理し、ようやくツルツルの肌になれます。
毛周期は部位によりサイクルの長さが異なりますが、足はおよそ2か月で、サロンは2カ月おきの施術と言ってるのは毛周期に合わせた対処をしてるからです。フラッシュ脱毛は1年半〜2年でツルツル肌になります。
レーザー脱毛フラッシュで効果に差があるのは、効果の出るスピードが異なるからです。

次の怪我準備してる